レディ

インバウンドの魅力|知っておきたい情報が満載

コスト削減に役立ちます

タブレット

簡単操作ですっきりと

最近、飲食店やアパレルなどで、タブレットをPOSターミナルとして利用する業者が増えてきました。一般的なPOSからタブレット型に切り替える業者も多く、注目を集めています。POSシステムでは、レジ本体の価格が10万円以上しますし、販売情報を管理するシステムも導入すると、初期費用として100万円以上かかってきます。初期費用をあまりかけずに店をオープンする場合には、タブレットレジがお勧めです。タブレットでは、安い端末を利用することで初期費用を最小限に抑えることができるほか、クラウドサービスを提供する業者に販売管理をお願いすることで、月々わずか数千円で、レジと販売管理の両方を入手することができます。また、タブレットはタッチパネルでわかりやすく、操作性に優れています。若いアルバイトスタッフは、スマートホンやタブレットの操作に慣れているので、一見して操作を覚えていくことができます。また、レジに比べて軽く、持ち運びもできるので、お客さんの近くでレジ打ちをすることもできます。レジはかなり場所を取りますが、タブレットであれば場所も必要ありません。オンラインで管理するシステムに申し込むと、売り上げをリアルタイムに確認することができ、在庫処理なども面倒なパソコン作業は必要ありません。POSレジから、タブレットレジに変更するだけで、より簡単で手軽に、誰にでもできるレジ操作と売り上げ管理の両方が可能になります。

Copyright © 2017 インバウンドの魅力|知っておきたい情報が満載 All Rights Reserved.